会社概要

折舘建築

沿革

平成1年 4月 折舘行雄が馬場工務店にて建築見習いをはじめる
5年間の大工見習い期間で木造建築の基本を習得。
(青森県十和田市)
平成5年 12月 有限会社荻原建設で大工職人として8年間務める。
(山梨県甲州市塩山、旧塩山市)
平成14年3月 独立開業のため荻原建設を退社する。
平成14年4月 折舘建築として開業する。
(山梨県甲府市)
平成19年1月 二級建築士、二級施工管理技士取得
平成24年3月 千葉県松戸市で建築士事務所を開業する。
現在に至る。

新築とリフォームに迷ったら、松戸にある当事務所までご相談下さい

千葉県松戸市から1時間県内の近隣地域に密着した「折舘行雄二級建築士設計事務所」は一般住宅及び注文住宅の新築やリフォーム事業を主体としております。当事務所の家づくりにおいては、エネルギー節約・お値打ち・耐久・頑健・耐震の5つを大切にしています。
今お住いの家を建ててから30年ほど経過した頃、この家をどうするか、新築にするかリフォームにするかと迷われた方は、当事務所にご相談下さい。このような場合、多くの注文住宅・一般住宅の建設に携わってきた「折舘行雄二級建築士設計事務所」では、新築とリフォームを同時にプランニング致します。

ページの先頭へ