スタッフ

スタッフ紹介

折舘建築の大工職人はお客様に喜んでいただきたい、感動して家族全員が幸せになってもらいたいと心の底から願っている大工職人です。

201211216493

折舘 行雄 おりだて ゆきお

好きな言葉:「幸」

大工になったきっかけ

姉の旦那さんが大工をやっているカッコイイ姿をみて、すごく憧れていて、小学校の時から迷わず大工の道を考えて選んでいました。

お客様へのメッセージ

お客様と共に、最高の家を建てていきます。
「最高」とは…「お客様の夢のマイホームづくり」そこに込められた想いを感じ取り、私にできる今一番の力を出し切ることで喜んで頂くということです。
そして、おりだてに家を建ててもらえて良かった!と言われるように頑張ります。

こだわり

できる限りお客様の声を聞いてじっくり形にする。現場に来て下さるお客様の顔を見るのが大好きなんですよ!自分の家が立ち上がっている姿を見ておられるお施主様は目が輝いています。

大工としての志

お客様からの「ありがとう」の言葉・・・
心からお客様に感謝して頂いたあの瞬間!大工をやっていて良かったと感じるんですね。私が携わらせて頂いた全ての方に感謝します。

「幸」という漢字に込めた念い

おりだて建築に携わるすべての人々が幸せになっていただき、笑顔になってもらいたいという願い

松戸で注文住宅を検討中の方は声をお掛け下さい。

松戸を中心に注文住宅を提供している折舘建築の建築士の折舘行雄の紹介をさせていただいております。
理想の注文住宅を手に入れていただいた際に依頼主様から笑顔で「ありがとう」と言っていただけた時に、自分も幸せを感じる事が出来るために、1人でも多くのお客様と出会える事を強く望んでおります。
これからも、皆様を笑顔に出来る建築士で居続ける事が出来るように、自分自身も成長を続けて参りますので、よろしくお願い致します。

ページの先頭へ